手相の見方を1日で学べる手相教室 手相コーチ養成講座は一般社団法人手相コーチング協会へ

手相コーチング協会
メールでのお問い合わせ手相コーチング協会 手相コーチング協会

手相の見方・便利帳

top >手相の見方・便利帳

お問い合わせはこちら

Contents Menu

手相でアフォメーション 手相の見方・便利帳 よくあるご質問 受講者の声

一般社団法人 手相コーチング協会
住所:〒332-0026
   埼玉県川口市南町2-6-56
電話:050-7115-6189
受付:平日 午前10:00 ~ 午後6:00

子供たちの実現プログラム さくら祐実公式ブログ

手相の基本的な線の意味

手の線は、縦線が吉で、横線は障害と言ったりしますが、ここでは、縦の線は、社会性で、横の線は対人関係をみるときに使います。
縦線が多い人は、社会性が高まっている時で、成功願望が強く働いています。
横線が多い人は、対人関係に重点をおいた生活で、人付き合いに忙しい状態を意味します。
横線は別に障害を表すわけではありません。心配しないでくださいね。

手のひらの場所の意味(丘)


ページのトップへ