手相の見方を1日で学べる手相教室 手相コーチ養成講座は一般社団法人手相コーチング協会へ

手相コーチング協会
メールでのお問い合わせ手相コーチング協会 手相コーチング協会

手相の見方・便利帳

top >手相の見方・便利帳

お問い合わせはこちら

Contents Menu

手相でアフォメーション 手相の見方・便利帳 よくあるご質問 受講者の声

一般社団法人 手相コーチング協会
住所:〒332-0026
   埼玉県川口市南町2-6-56
電話:050-7115-6189
受付:平日 午前10:00 ~ 午後6:00

子供たちの実現プログラム さくら祐実公式ブログ

アファメーションのやりかた

アファメーションとは、

 

自分に対する肯定的な自己宣言です。

 

「私は家族と共にハワイで楽しい時を過ごしてる」とか

「私は理想の彼氏と結婚し幸せな家庭を築いている」など

 

自分がこうありたいと思う姿が今起こっている、または起こってしまったとして短い文章にして表現し、何度もつぶやき、自己洗脳することです。

 

アファメーションを繰り返すことにより夢を実現することができます。

 

なぜなら時間は過去から現在、未来へと流れるのでなく、未来から現在、過去へと流れるからです。

 

川の上流に青いボールを投げこむと、それが現在に流れてきて、過去へと流れていくとイメージしてください。

 

未来に青いボールを投げこまなければ、現実は何も変わらないのです。
未来を自分で決めることにより、現実も過去も変化するのです。

 

また人の脳はフォーカスしたものしか見えない仕組みになっています。
未来のなりたい自分を意識することで必要な情報がドンドン入ってきます。
例えば数学の問題が解けなくても、忘れた頃にふと突然解けたということはありませんか?

 

探し物をしていてどうしても見つからなくあきらめていても、タンスを整理していたら偶然その探しものが見つかったなんてことありませんか?

 

これは、一度思ったとは、忘れていたようでも潜在意識のなかにあって、その問題を考える続けているのです。

 

ですから未来のなりたい自分を意識してイメージすることが大事なのです。

 

自動操縦で目的地を設定すると、勝手にその方向に向かってゆく船と同じで人の脳はそうつくられているのです。

 

まず未来のなりたい自分をイメージしましょう。

 

そしてその状態を短い文章にしてみましょう。

 

その時必ず「私は・・・」と主語を入れ、
より情動をビビッドにする言葉を入れましょう。

 

「楽しく」

 

「すがすがしく」

 

「どんどん」

 

「わいわい」

 

などのような言葉です。
そしてアファメーションができたなら手の平に書き込みましょう。

 

結婚なら流年のところから恋愛線を、
独立開業を目指すなら、生命線の流年のところから開運線を・・・

 

夜寝る前に逆腹式呼吸(息を吐くとき、体をゆるめる呼吸)をしてリラックスして手の平に書き込みイメージをし、アファメーションを唱えます。

 

朝目覚めた時、手の平を見てまたイメージしアファメーションを唱えます。

 

これを毎日最低一週間以上続けましょう。

 

途中でまたほかの目標が思い浮かんたら、付け加えても変えても構いません。

 

手は一日に何度も見ます。

 

ですから何度でもイメージを取り出すトリガー(引き金)となります。
それから気をつけなくてはならないのは、他人には話さないことです。

 

あなたの夢を応援してくれる人ならよいのですが、そうでない人だと「そんなの無理、できっこない」なんていわれると、本人もそうかもしれないと思い、夢をあきらめてしまうからです。

 

自動操縦の方向転換が起こってしまうのです。

 

こういう人をドリームキラーといいます。

 

どんなに今現在不可能、無理と思うことでもよいのです。
まず自分の気持ちに素直に向き合い、なりたい自分をイメージしましょう。

 

夢は必ず叶います。

 

■アファーメーションのまとめ

 

1、まずなりたい自分、こうであってほしい自分をイメージします。

 

2、そのイメージを短い文章にします。必ず「私は・・・」としてください。

 

3、夜寝る前にそのアファーメーションにあった線を手に書き入れます。
※色は金でも銀でも自分の好きな色を使ってかまいません。

 

4、逆腹式呼吸でリラックスして、5回以上アファーメーションを唱えます。

 

5,おでこのあたりにイメージを映し出しながら眠ります。

 

6、朝目覚めたら、手のひらを見て、
逆腹式呼吸でリラックスして、5回以上アファーメーションを唱えます。

 

7、イメージを強くしながら朝の準備に取りかかりましょう。

 

8、顔を洗って線が消えてもかまいません。

 

9、元気よく職場に、学校に向かいましょう。

 

10、トイレにいたとき、休み時間など、ふと手の平をみてアファーメーションを唱えましょう。

 

11、最低1週間ぐらいは繰り返しましょう。
   たとえ忘れてしまっても、必ずその夢に近づくような状況の変化や情報が飛び込んでくるはずです。

 

12、途中で予定変更や追加があってもかまいません。
   上記の要領でまたアファーメーションしましょう。

 

※20世紀の最大の発見は「思考は具現化する。」ということです。
 必ずあなたの夢は実現します。


ページのトップへ