さらに霊的になりたい場合
霊感がほしい2

人差し指のしたに、半円形の線を書き入れます。

 

これは、ソロモンの輪といわれていて、ダメかもしれない、と思われていたことがある日突然、いい方向に向かいだす、強運を示す線です。

 

また、この線が実際に現れだしたら、大きなチャンスが、すぐそこまで来ていることを示しています。

 

さらに入れ知恵すると、ソロモンの輪を二重に書き込むと、強運は倍増!

 

しかし、チャンスというのは、大きければ大きいほど、そのチャンスに対応できる力が必要になってきます。

 

つまり、チャンスをモノにするには、それなりの努力が求められるということです。